DHAサプリメントのことをよく知ろう!

色々なサプリメントがありますが、DHAサプリメントのこと知っていますか?

聞いたことはあるけど、どんな人が飲んだらいいのか?どんな効果があるのかって実はよく知らないという人も少なくありません。

DHAサプリメントにはとても気になる効果があるんですよ!何か健康のためにサプリメントを考えている人はぜひチェックしてみてくださいね。

DHAとは?

DHAとは
DHAとは、私たちの体には欠かせない栄養素である脂肪酸のことを言います。このDHAは脳、網膜、心臓、胎盤、母乳、精子など命に深く関わるところで多く働いています。

とても大切な栄養素なのですが、このDHAは体内ではほとんど作ることができないので、不足しない様にするには食事やサプリメントなどで摂取する必要があります。

どんな人にオススメか?

①中高年層

DHAの効果はたくさんあるのですが、その中でも今注目されているのが、高齢化社会となっている日本でも増えている認知症、アルツハイマー病などの予防、改善、抑制などがあります。症状が出る前にDHAを十分に摂取していることで、予防ができます。

合わせて、高血圧の抑制や動脈硬化の予防、コレステロール値を下げる効果もあるので生活習慣病が気になる世代には嬉しい効果がたくさんあります。

②幼児・子供

脳の働きをサポートする効果があるので、幼児の脳の成長や学習・記憶力の向上を期待することができます。

③働き盛りの20代・30代

ストレスの多い現代社会ということもあって、仕事盛りの20代や30代のストレスを抱えている人が増えている傾向にありますが、ストレスを緩和する効果、うつ病の予防・改善などにも効果があります。

DHAの効果とそのメカニズム

①血液をサラサラして高血圧予防をする

DHAといえば、血液をサラサラにするという効果があることで有名ですね。

血液中にある赤血球は健康な場合、柔らかくてサラサラと流れるのですが、DHAが不足した状態だと、赤血球が硬くなって血管の中をスムーズに動けなくなってしまいます。

血液がサラサラと流れないことで、より心臓が働くことで、血管が詰まってしまい、脳卒中や動脈硬化などの原因となる高血圧になりやすくなりますが、DHAを摂取することで予防することができます。

②学習能力をアップする

私たちの脳には、必要としている栄養素が通る血液脳関門という箇所があります。数少ない栄養素の中でもDHAはこの門を通過することができ、脳の働きをサポートします。

勉強ができるかできないかというのは脳の海馬の機能が良いかどうかということに関係があると言われていますが、DHAを摂取することで血行を促進して海馬に十分な栄養を届けることが可能になります。

③中性脂肪・コレステロールを下げる

中性脂肪やコレステロール値が高くなって気にしている人も少なくありません。

コレステロールを高いままにしていると、高脂血症や高コレステロール血症となり、さらに動脈硬化の原因になることもあるので注意が必要です。

DHAを摂取することによって、肝臓において中性脂肪の働きが抑制されたり、コレステロールを体の各組織に送ることができるので、結果、中性脂肪・コレステロールを下げることができます。

④運動能力をアップする

DHAは血液中の赤血球を柔らかくする働きがありますが、その他にも細胞を柔らかくする作用あるので、運動することによって疲労の元となる乳酸が生成されますが、スムーズにデドックスすることができるので、運動能力アップの効果を期待できます。

食事ではなかなか補いきれないDHAですが、私たちの体にはどの年代であってもとても大切な栄養素であることがわかります。

体に不足しているかも、気になる病気があるかもという人はぜひDHAのサプリメントを飲んでみてはいかがでしょうか?